SUNIN+

山陰の生の情報を伝えもっと山陰を楽しくする情報サイト

いきなりステーキ松江イオンにオープン!

f:id:morimo775:20181011121912j:plain

 

待望のいきなりステーキが松江のイオンに遂にオーブンしました!

 

ずっと待っていた方は多いのではないでしょうか?

 

僕も早速行ってきましたのでレビューしていきたいと思います。

 

 

いきなりステーキとは?

 

いきなりステーキとはペッパーフードが運営するステーキ屋です。

 

グラム単位で好きな部位の肉を選び食べるスタイル。

 

前菜なしで熱々の鉄板にのせられたレアのステーキがでてきます。

 

当初は立ち食いスタイルで売り出されていましたが、現在は多くの店舗で座席が用意され座ってステーキを食べることができるようになりました。

 

 

いきなりステーキ松江店

 

いきなりステーキ松江店はイオン松江ショッピングセンターの1階にあります。

 

フードコートではなく少し前まで石焼きごはんのお店があった所ですね。

 

山陰では、出雲、米子、斐川町に続いて4店舗目です。


f:id:morimo775:20181011121912j:image

僕が食べに行ったのは10月11日。

 

この日はナスダック上場を記念してワイルドステーキ300グラム(ライスサラダスープ付き)が1000円のキャンペーンをしていた影響からか大行列となっていました。

 

通常時でもランチタイムはワイルドステーキ300グラムが1390円とリーズナブルの価格設定です。

 

(キャンペーンは10月11日、12日限定で、ランチディナーともにキャンペーン価格)

 

 


f:id:morimo775:20181011123757j:image

 

30分ほどまって店内へ。

全部テーブル席。

 

椅子も柔らかいタイプで座り心地がいい。

 

ワイルドステーキ300グラムがこちら

 


f:id:morimo775:20181011133906j:image

圧倒的に肉って感じですね。

 

300グラムだとやっぱりかなりボリュームがありますね。

 

ボリュームがありますが赤身のお肉なのでくどくなくペロッといけちゃいました。

 

肉のうまみをガツンと感じるお味でした。

 

ただ女性の方には少し多いかもしれませんね。

 

付け合せはカスタマイズも可能!

 

 デフォルトでは付け合せにコーンがついています。

 

この付け合せはインゲン、ブロッコリー、オニオンに変更することも可能です。

 

もちろん追加もOKです。

 

糖質が気になるので僕はブロッコリーに変更しました。

 

ちなみに肉の上についているガーリックバターのペーストは抜きにしてもらうことが出来ます。

 

脂質が気になるので僕はこれも抜きにしてもらいました。

 

薬味で味変えよう


f:id:morimo775:20181011124157j:image

こんな感じで薬味も沢山用意されています。

 

ステーキソースだけでなくニンニク・わさび・醤油・マスタード・タバスコ等色んな味を楽しめますね。

 

ガーリックライス

 

最後は残った肉汁でガーリックライスも楽しめちゃいます。

 

鉄板を温め直してもらい、薬味のニンニクを加えて炒めるだけです。

 

僕はやりませんでしたが興味がある方はお試しください。

 

まとめ肉が食いたくなったらいきなりステーキへ!

 

いきなりステーキが松江にできたことで気軽にステーキが食べられるようになりましたね。

 

ランチタイムならリーズナブルに美味しいステーキががっつり食べられるのはありがたいです。

 

皆さんもイオンでの買い物ついでに足をはこんでみてくださいー!

 

それでは!