SUNIN+

山陰の生の情報を伝えもっと山陰を楽しくする情報サイト

晴れた日のランチは一畑百貨店内の出雲蕎麦「一福」に行こう

今日は出雲蕎麦のお店「一福」をご紹介します。


f:id:morimo775:20181114194003j:plain


出雲蕎麦一福とは?

出雲蕎麦一福とは奥出雲発祥の蕎麦屋さんです。
山陰に複数の店舗を展開していて、出雲大社にもお店を構えています。

もちろん本店は奥出雲のお店です。
創業は大正11年ということで古くから愛されているお店です。

www.ippuku.co.jp

「一福」一畑百貨店の場所

今回僕が訪れた一福は一畑百貨店の中になります。
松江駅からすぐの百貨店内なので立地は抜群ですね。

晴れた日は開放的な窓からの景色が綺麗

そんな百貨店の最上階に一福はあるのですが、開放的な窓があり松江の町の風景を楽しむことができます。



f:id:morimo775:20181114194026j:plain



写真がへたくそですが実際は結構きれいです。

晴れた日は気分よく食事をたのしめます。

出雲蕎麦一福の蕎麦

出雲蕎麦「一福」の蕎麦はもちろん出雲蕎麦です。

出雲蕎麦の特徴は挽きぐるみといって、蕎麦の実を殻ごと挽いて作るため、蕎麦の色が若干黒いのが特徴です。
蕎麦の香りが強く、タンパク質の含有量が多いのが特徴です。

田舎蕎麦とか言われてたりもしますね。

とにかく香りが強くちゃんとそばを食べているぞ!って感じがするので僕は出雲蕎麦が好きです。


この日頼んだのは、日替わり定食。
日替わりの御蕎麦と火薬ごはん、小鉢がついたセットです。

この日のお蕎麦は秋を感じるきのこ蕎麦


f:id:morimo775:20181114194134j:plain


炭水化物に炭水化物ですが蕎麦は低GIですし、タンパク質も多く含まれていますので、お許しください。

味はまぁそこそこですね。
めちゃめちゃうまい蕎麦というわけではありませんが景色もきれいですし、満足感はあります。

ただし食べログで3.5とっている店舗とは思えないですね。
食べログよりもやはり自分の舌を信じるのがいいですね。

まとめ

とはいえ出雲蕎麦「一福」一畑百貨店は景色と味の面ではなかなかのお店です。

高いところが好きな人にはオススメです。
晴れた日は解放感があっていい気分ですよ。

それでは。